外壁塗装で家が生まれ変わる|耐久性も上がって一石二鳥です

家族

作業を進める流れ

作業員

家の耐用年数を上げるための方法として外壁塗装が挙げられます。実は、自宅の外壁というのは常に外からの紫外線や雨、風にさらされているため、劣化速度が速く、雨漏りなどの被害が発生する可能性があります。そのため、住宅を購入してから10年おきに外壁塗装をすることは家を長持ちさせるためにも必ず行なうべきです。また、依頼の際は優良な業者に依頼するようにしましょう。数多くある外壁塗装業者の中から自分に合った業者を見極めるためには、施工を行なう業者の違いを把握しておき、さらに事前に複数の業者に見積もり依頼をすることが大切です。ネットにある一括見積りができるサイトを利用すると簡単に費用を見比べられます。

外壁塗装を依頼する場合、作業の流れが分かっていないと安心して家を任せることができません。通常、外壁塗装の施工では最初に足場を組んで安全を確保し、高圧洗浄をして家の汚れやカビなどを除去していきます。その後、養生という作業を行なってドアやサッシ窓などを保護していきます。さらに、外壁塗装の前処置ではさび止めようの塗料を塗ったり、下地調整、軒天の塗装を完了させてから本格的な塗装作業に入っていきます。基本的に外壁塗装をする際は下塗りや中塗りといった下準備をしてから上塗りに入るのですが、下塗りでは強化剤を使用するので家の耐久性がより向上します。そして、外壁を塗り終えると屋根の塗装や雨どい、戸袋といった部分の塗装が行なわれ、作業は完了します。このように、外壁塗装ではしっかりと手順を踏んで作業を進めていくので、安心して家を任せられます。

電気を有効活用する

男女

蓄電池は電力を貯めることが出来る装置のことで、太陽光発電システムと併用することで様々なメリットが得られます。また、種類も豊富にあるので、購入の際は補助金の有無や連携システムについて確認しましょう。

もっと読む

家の劣化具合を調べよう

塗装

名古屋でマイホームを購入したら、10年おきに外壁塗装を行ないましょう。また、家の劣化具合を見て、ひび割れや塗装の剥がれなどが起こっていれば10年を待たずにすぐに業者に相談しましょう。

もっと読む

施工業者の違いを知ろう

ジャケットの男性

越谷市で外壁塗装を依頼するのなら、リフォーム会社や工務店、塗装専門の業者の違いを把握しておくべきです。また、金銭トラブルに巻き込まれないためにも事前に複数の業者に見積もりを出してもらいましょう。

もっと読む